« チロさんの不調 | トップページ | 福袋のお知らせ »

2012年12月22日 (土)

ゆずシロップ

Dsc_0838ゆずをたくさんいただいたので、今年もゆずシロップを作ってみました。

ゆずシロップ、ゆず茶・・・色々呼び方があるようですが、レシピ的には大きな違いはなく、基本は切って砂糖漬けにするだけ。

でも小さな違いが色々あるようで・・・。

Dsc_0839

ゆずは皮をむいて中身と別々にします。

皮の内側の白い部分は、苦味が出る・・という説を見たので、スプーンできれいにこそげ落としました。中身は種をとって刻みました。

Dsc_0840_2そして、これが面白いのですが・・・皮を細切りにしたら「1度冷凍庫で凍らせる」とのこと。ネットで見つけたレシピには、こうすると組織が壊れてエキスが出やすいと書いてありました。ナルホド。

Dsc_0841

 

 

 

 

 

 

 

冷凍した皮と身の部分を混ぜ合わせ・・・

煮沸消毒したビンに、砂糖と交互に入れていきます。

氷砂糖などが適しているようですが、私が使ったのはきび砂糖。

Dsc_0842_2

色は茶色っぽいし、香りも普通の砂糖と違います。

うーん、もしかして、うまくできないかも?^^;

2週間くらいで、香りの良いゆずシロップができあがる・・・はず。お正月には飲めるかな?

ゆずシロップの作り方に精通したら、もっとたくさん作りたいものです。ビン入りのゆず茶など、結構安価なものも出ていますが、好みの甘さにできるところや、ふわっと立ち上るゆずの香りは、市販品より手作りの方が良い(気がする)。自己満足ですけどね^^

« チロさんの不調 | トップページ | 福袋のお知らせ »

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

そういえば…以前、よく柚子を御裾分けして頂いた事がありましたよね…

御近所に自然食品の八百屋さんがありまして。 無農薬の美味しい柚子がいま旬です。 沢山買って柚子ジャムを作ろうかと思ったのですが、何度も茹でこぼして苦味を取ったりと難しそう。 シロップだと手軽に出来そうですね。 梅シロップを作るとき、凍らせると作りやすいとききました。 キビ砂糖良いですね。 果物を漬けるときは果糖も相性が良いようですよ。あとは蜂蜜とか… 色々と試してみるのも楽しいですね。 そうそう、うちのお爺ちゃんリンダが先週入院して(涙)、でも何とか回復に向き、いまは退院して家に居ます。 京子さんも良いChristmasを☆

>チビチビ様

毎年同じ方からゆずを頂いています^^

私もジャムは全く作らないのですが、シロップ漬けは簡単なので作りたくなります。自然食品の八百屋さんは・・・動物病院の近くのあのお店でしょうか?皮まで使うので、農薬などやはり気になりますよね。

リンダちゃん心配ですね。
猫は寒さに弱いし、ちょっとした事で体調を崩すこともあるので、どうぞお大事になさってください。皆様が健康で楽しく、新年を迎えられると良いですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゆずシロップ:

« チロさんの不調 | トップページ | 福袋のお知らせ »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31