« ガラスフェアの作品紹介③ | トップページ | てぬぐい雑貨のご紹介 »

2014年5月14日 (水)

ガラスフェアの作品紹介④

毎年素敵なガラスを制作されているGlass Studio BiBiの植原美穂子さん。お1人で工房を運営されています。

今年の新作は、2色の色合いがすらっと入ったツイングラス。

Dsc_3405

手にしっくりとなじむ小ぶりなサイズで、昔ながらの「コップ」といった雰囲気がレトロなイメージです。

そして、インテリア用品では久しぶりの新作。ガラスのピエロ。

Dsc_3406

ぽってりとしたガラスのボトルに、ワタやお花、顔をつけて・・・小さめで、どこにでも飾れるかわいい作品です。

植原さんの作品で、一番人気なのは花器(一輪差し)ですが、お花をいれても入れなくても、それだけで存在感のある、デザイン性の高い作品を作られています。

Dsc_1767

モザイク花器(↑)やおうち花器など、色違いの作品も、現在ほぼすべてのカラーが揃っております。

« ガラスフェアの作品紹介③ | トップページ | てぬぐい雑貨のご紹介 »

作家もの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1661590/56162526

この記事へのトラックバック一覧です: ガラスフェアの作品紹介④:

« ガラスフェアの作品紹介③ | トップページ | てぬぐい雑貨のご紹介 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30